[プレスリリース]シニアの新たな職域開拓を目指す「公共事業プロジェクト」を開始/中小企業の人材領域の課題解決案件に、シニア専門家を登用

2018-05-10 on プレスリリース

企業とシニア人材のマッチングによって、企業が抱える様々な経営課題を解決する『生涯プロフェッショナル』事業を推進する株式会社クオリティ・オブ・ライフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 正紀、以下QOL)は、同事業に登録するシニア専門家の新たな活躍の場を創ることを目的に2018年5月1日に「公共事業プロジェクト」を開始、このたび人材領域の専門家の本プロジェクトへの参加が決定しました。
「公共事業プロジェクト」では、QOLで受託した官公庁や自治体の中小企業支援や人材育成の事業案件にシニア専門家がプロジェクトメンバーとして参加し、これまでの経験やスキルを活かして、顧問・アドバイザーとして事業案件を推進します。

【「公共事業プロジェクト」立上げの背景について】

QOLは、経済産業省や中小企業庁などの官公庁、東京都や大阪府などの自治体からこれまで多くの事業案件を受託し、中小企業支援や人材育成支援の事業を実施してきました。一方、企業の様々な経営課題を解決するため、主に50歳以上のセカンドキャリアを志向する大企業のOB・OG専門家を活用した顧問・アドバイザー紹介サービスとして、『生涯プロフェッショナル』事業を2016年7月から開始しています。そうした背景のもと、同事業に登録するシニア専門家の新たな職域開拓と専門的なスキルや経験を公共事業に活かすことを目的に「公共事業プロジェクト」を新たに展開します。QOLと共に公共事業案件を推進する第1期プロジェクトメンバーを2018年2月~4月にかけ募集、選定。今回は人事・労務・採用業務に習熟する2名の参加が決定し、今後もQOLが受注した公共プロジェクトへの様々な分野でスキルと経験を有するシニア専門家の参画を積極的に進めます。

本プロジェクトに参加するシニア専門家プロフィール:

【三輪 洋介氏プロフィール】
1952年生まれ。大学卒業後、外資系保険会社に入社。入社後は人事制度の策定、人材採用・育成など一貫して人材領域を担当し、人事課長、人事担当役員を務める。女性の働きやすい環境創りや女性社員が活躍できる職場創りを目指し、女性人事部長、女性役員の創出に寄与。退職後は人事コンサルタントとして、中小企業の人事労務関係の支援を実施。
【峯岸 隆臣氏プロフィール】
1952年生まれ。大学卒業後、大手電機メーカー入社。入社後は人事・総務部門で役員から管理職・一般社員までの人事制度を企画設計し、リーダー、フランス現地法人では管理担当役員を務める。また、グループの再雇用者の人事管理を行い、トータルキャリア形成システムとして、55歳キャリア面談制度、55歳ライフプランセミナー、定年退職者向け健康・体力セミナーを企画実施。

【シニアの現場知識や経験で経営課題の解決を目指す、『生涯プロフェッショナル』とは】

QOLは2016年7月に企業の様々な経営課題を解決するため、主に50歳以上のセカンドキャリアを志向する大企業のOB・OG専門家を活用した顧問・アドバイザー紹介サービスとして、『生涯プロフェッショナル』事業を開始し、現在では約4,000名が専門家として登録をしています。
また、登録している専門家の中から同事業の拡大に努める“事業サポーター制”の施行や、経験豊かな専門家の能力をさらに研磨するために、各種のセミナーや研修プログラムを実施しています。

■『生涯プロフェッショナル』のサービスの詳細はこちらより:https://2nd-pro.com/

【株式会社クオリティ・オブ・ライフについて】

クオリティ・オブ・ライフは、2006年の設立以来、「QOL=個人の人生の充実」という視点から、人と組織の活性化をサポートしてきました。経済産業省や中小企業庁、東京都・大阪府・群馬県等が実施する「企業と人材を結ぶ公共事業」に数多く携わり、主に採用・就職・育成の分野において、学生、既卒者、社会人向けに独自のキャリア教育から就職支援、社内教育まで広く事業を展開しています。さらに、2014年の全国中小企業団体中央会「地域中小企業のシニア人材確保・定着支援事業」受託を機に、大手企業出身者の知見を活かし、企業の経営課題解決の支援にも取り組んでいます。
■クオリティ・オブ・ライフのホームページ:http://www.qol-inc.com/

プレスリリースのPDF版はこちら

【本リリースおよび『生涯プロフェッショナル』に関するお問合せ】
株式会社クオリティ・オブ・ライフ  担当:原、山田
■TEL:03-3526-6751   ■メール:info@2nd-pro.com