資格の学校TAC×日本金融人材育成協会×生涯プロフェッショナル共催: 企業支援力UP「中小企業の事業性評価実践セミナー」

2020-02-04

※新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑みまして、セミナー開催を中止とし開催を延期させていただきます
資格の学校TAC・一般社団法人日本金融人材育成協会と共催で、中小企業支援力向上を目指すセミナーを開催します。
地域経済を支える中小企業の生産性向上を、内部または外部から支える人材が求められています。
そして、中小企業支援において大切なのは、事業構造の理解と経営者の思いへの共感です。
当セミナーでは、経済産業省が策定した「ローカルベンチマーク」を活用して対象企業のビジネスモデルや経営状況を把握し、経営支援につなげていくための方法をお話しします。
また、幅広い経営知識を効率的に身につけられる企業経営アドバイザー資格についてご紹介します。

開催概要

日時
2月27日(木)14時30分~17時00分

場所
TAC八重洲校
中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル4F
地図
※JR東京駅中央口より徒歩5分
 日本橋駅B1出口より徒歩3分
 京橋駅6番出口・宝町駅A6出口より徒歩4分

プログラム
□中小企業によくみられる課題
□事業性評価とは
□ローカルベンチマークの活用法
□企業支援に役立つ経営知識とは(企業経営アドバイザー資格の紹介)

ローカルベンチマークとは?
経済産業省が策定した企業の経営状態を把握するツールです。企業の経営者等や金融機関・支援機関等が、企業の状態を把握し、双方が同じ目線で対話を行うための基本的な枠組みで、事業性評価の「入口」として活用できます。
https://www.meti.go.jp/policy/economy/keiei_innovation/sangyokinyu/locaben/

講師
野口 和男
株式会社THR 代表取締役
一般社団法人 日本金融人材育成協会 理事
企業実務のスペシャリストとして、銀行、証券、コンサルティング会社などのスタッフ指導に注力している。
税理士試験合格後、起業。事業化の豊富な経験に基づいたコンサルティングに定評があり、証券アナリストなどの資格試験講座の講師を兼務する一方、企業分析、企業価値評価、管理会計分野における指導や、コンサルテーション・講演・執筆などで活躍中。

対象
・セカンドキャリアで中小企業支援を目指す方
・中小企業支援の実績があり、今後さらに支援の幅を広げ活躍していきたい方

参加費
無料

定員
30名 100名
※大変多くのお申込みをいただいたため、増席いたしました。
(お申込締切日:2月25日※定員に達し次第締切いたします)

共催
TAC株式会社一般社団法人日本金融人材育成協会・株式会社クオリティ・オブ・ライフ

参加申込みをする

本事業について

中小企業庁事業
令和元年度「地域中小企業人材確保支援等事業(中核人材確保スキーム:横展開事業)」
受託企業:株式会社 クオリティ・オブ・ライフ
地域中小企業人材確保支援等事業事務局